作用機序

乾癬の病態形成とシムジアの作用機序

乾癬の病態形成とシムジアの作用機序

監修並びに写真提供:帝京大学医学部皮膚科学講座 教授 多田弥生 先生
参考文献
Aldredge LM, Young MS: J Dermatol Nurses Assoc. 8: 14-26, 2016
Sajja AP. et al.: Front Immunol. 9: 1234, 2018
Budu-Aggrey A et al.: PLoS Med. 16: e1002739, 2019
Caiazzo G. et al.: Front Immunol. 9: 1668, 2018

乾癬の皮膚病変の発現にはTNFαを上流とする一連の免疫反応の連鎖による炎症が関与しています。TNFαは皮膚組織だけでなく、身体の中の炎症からも産生が促進されています。
セルトリズマブ ペゴルは、ヒトTNFαに対して結合親和性を示し、その生物活性を選択的に中和します1)

1)
社内資料:TNFαに対する結合親和性及び中和作用(DIR120184)(CZP-12081)