薬物動態

血漿中セルトリズマブ ペゴル濃度推移(反復投与時)

尋常性乾癬患者(関節症性乾癬の合併例を含む)にシムジア400mgを0、2、4週時、その後200mgを2週間隔、及び400mgを2週間隔で反復皮下投与した時、16週における血漿中トラフ濃度は、それぞれ16μg/mL及び48μg/mLでした。
16週以降、200mg投与群において200mgを2週間隔、あるいは400mgを4週間隔で、400mg投与群において400mgを2週間隔で反復皮下投与した時、52週における血漿中トラフ濃度は、それぞれ20μg/mL、16μg/mL及び54μg/mLでした。

血漿中セルトリズマブ濃度推移(反復投与時)
【方法】
尋常性乾癬患者(関節症性乾癬の合併例を含む)にセルトリズマブ ペゴル400mg を0、2、4週時、その後200mgを2週間隔、及び400mg を2週間隔で14週まで反復皮下投与した。16週以降は200mg投与群において200mgを2週間隔、あるいは400mgを4週間隔で、400mg投与群において400mgを2週間隔で反復皮下投与した。

承認時評価資料:国内第Ⅱ/Ⅲ相二重盲検比較試験成績 PS0017試験