監修:福岡大学医学部 皮膚科教授
今福 信一 先生

シムジアの投与中に注意すること

シムジアの投与中は、次のような点に注意してください。

  • 感染症を防ぐため、日頃からうがいや手洗いを行い、規則正しい生活を心がけてください。
  • 予防接種を受ける場合には、必ず事前に主治医に相談してください。
  • 妊娠していることがわかった場合には、すぐに主治医に相談してください。
  • 鼻水、くしゃみ、鼻づまり、頭痛、寒気、食欲がない

  • 全身がだるい、皮膚や白目が黄みがかっている

  • のどが赤い、のどの腫れ、のどの痛み

  • 痛みを伴う発疹

  • 発熱、震え、発汗

  • せき、痰、息苦しさ

  • 体重が減った

  • 視力の低下、物が二重に見える、眼球が震える、目の痛みなどの目の症状

  • 注射部位の異常(赤み、腫れ、痛み、かゆみ、出血)

シムジアの投与中に、上記のような症状があらわれた場合は、すみやかに主治医、看護師または薬剤師に相談してください。